安全なLINEID交換掲示板の見つけ方と対処法

安全なLINEID交換掲示板を見つけるには、セキュリティー対策がしっかりと行われているサイトを見つけることが大切です。
同時に掲示板のセキュリティシステムに頼り過ぎずに、自身でセキュリティ対策を行うことが必要です。
まず、自分で出来るLINEのセキュリティ対策についてご紹介します。

パソコンからの不正ログイン強化策として、パスワード認証が必要になるなどLINEもセキュリティ対策に力を入れています。
しかし、できる限りの自衛策は必要なので、油断することなく策を講じていきましょう。
芸能人のLINEアカウントのっとりも話題になっているので、アカウント管理についても言及していきます。

安全なLINEID交換掲示板とは

まず、あまりにも小さなLINEID交換掲示板を選ばないことです。
口コミ評価が高く、登録会員数が多いものを選んで下さい。
現代はTwitter等による情報の拡散が早いので、トラブルの多いLINEID交換掲示板はすぐに晒し者になります。
会員数が多いほど、ユーザーによる監視機能が働くということなので、規模の大きな知名度の高いメガサイトを選ぶようにしてください。

アダルト色が強いLINEID交換掲示板は気をつけて

セフレを探す目的でLINEID交換掲示板に登録する人も多いと思いますが、あまりにもアダルト色が強いLINEID交換掲示板は悪質な業者の温床になっていることもあります。
18歳以下の未成年に平気で売春させているアダルト業者が、顧客獲得のためにLINEID交換掲示板を使わせていることもあるからです。
「アダルト業者だとしても、デリヘル感覚で使えるからラッキー」という人もいますが、違法な業者は法外な金額を要求してきます。
不当なキャンセル料やオプション料金を上乗せしてくることもあるので、デリヘルで遊びたいならLINEID交換掲示板で探そうとしないで下さい。
また、18禁レベルのエロ画像を載せてくるような女の子と連絡を取ることやそんな女の子がたくさん登録しているLINEID交換掲示板は避けましょう。
普通にコミュニケーションを取る場であるはずのLINEID交換掲示板が業者の宣伝ツールと化している掲示板はとてもじゃありませんが、安全だとはいえません。

LINEのセキュリティ対策1

LINEID交換掲示板を安全に使うには、良いID交換掲示板を選ぶと同時に、自分達で出来る策を講じることが大切です。
まず、LINEID交換掲示板で仲良くなるまでは、LINEIDを教えないことです。
また、安易に不特定多数の人にLINEIDを公開することを推奨するようLINEID交換掲示板は避けて下さい。
自分が望ましい人が友達になるのを防ぐために、友達の自動追加・友達への追加許可やIDの検索設定はOFFにしておきましょう。
設定画面から操作することができます。

LINEのセキュリティ対策2

LINEはアカウント管理も重要です。アカウントが乗っ取られた場合、友人に自分では身に覚えの無いメッセージを送られるなどの実害が生じます。
例えば、実際にあった例では、LINEのアカウントが乗っ取られ、友人に電子マネーの購入を勧めるメッセージが本人の預かりしらぬところで送られていたようです。
LINEID交換掲示板でIDしか伝えていないので大丈夫という人もいますが、パスワードがわかりやすい人はアカウントを乗っ取られやすいです。
誕生日や名前・趣味を組み合わせたわかりやすいものや他のサービスで使っているパスワードは避けましょう。
意味のない英数字の羅列で、できる限り長い方がいいでしょう。

LINEのセキュリティ対策3

無線LANを使ってLINEを使っている場合は、無線LANのサーバーからの侵入される場合もあります。
ホットスポットやアクセスポイントで知らないワイヤレスネットワークに接続してしまうことでアカウントが乗っ取られたり、侵入される可能性もあります。
無防備な無線LANは、簡単に無線LANに侵入されたり、情報が盗まれたりします。
知らないワイヤレスネットワークには接続しないようにして、ホットスポットでもWEP暗号化されたセキュリティのあるPocketWi-Fi等を持ち歩くようにしましょう。
ただし、無防備な状態のPocketWi-Fiを持ち歩くと容易に侵入されてしまうことがあるのでセキュリティを強化するか、知らないワイヤレスネットワークが表示された時点でネットワーク設定を一度リセットするといいでしょう。

万が一、被害にあってしまった時の相談機関

警察に相談するのが一番ですが、フィッシング詐欺等にあった場合は以下の組織も有効です。
国民生活センター・インターネット消費者被害対策弁護団・web110です。

web110について

ウェブワン・テンと読みます。
ネットトラブルに関する相談・啓発行っており、警察等の公的機関でも講演を行っています。
サイバー犯罪ネットトラブルに関する相談コミュニティがサイト内に設けられているので、困った時に活用しましょう。
ボランティアによって構成されています。

インターネット消費者被害対策弁護団について

同じく弁護士がボランティアで行っています。
無料メール相談が主ですが、400字以内に相談内容を納めないといけません。
しかし、法律の専門家にインターネット被害について相談できるのは最大のメリットでしょう。

国民生活センター

全国に窓口があり、お昼には電話相談ダイヤルも設けられています。
電話相談ダイヤルは、03-3446-0999です。
時間は土日祝日と年末年始を除く11:00〜13:00です。
この番号は電話相談が繋がりやすくなるように新たに設置されたダイヤルなので、0570-064-370の消費者ホットダイヤルにかけても構いません。
消費生活全般に関わる相談を受け付けているので、先ほど書いたLINEのアカウントのっとりで電子マネー購入を薦められたというような場合の相談乗ってくれます。
安全なLINEID交換掲示板を探すには良い掲示板を見つけると共に、自身で身を守ることも大切です。

最新記事

  • LINEID交換掲示板を使って恋人作りや友達作りをすることは、自分を積極的にしてくれます。 普段の生活では接点がないような相手との出会いが作れます。 理想のお相手が自分の活動範囲にかならずいるとは限りません。 出会い方を …

    LINEID交換掲示板を利用する前に貴方の目的を考えよう

  • LINEID交換掲示板に限ったことではありませんが、「有料と無料」、どちらがいいのかは悩ましいところです。 まずは無料登録から ほとんどが登録だけは無料ですので、まず無料登録を行ってみましょう。 無料登録で「印象」だけは …

    LINEID交換掲示板の無料と有料で迷ったら、とりあえず「無料登録」から始める

  • LINEID交換掲示板で出会いたい! だがちょっと待ってほしい! 筆者も使っていますが、LINEと言うのは非常に便利なものです。 個人情報の観点からすると仕事で使うのはちょっとはばかられますが、そうでなければ友人とのコミ …

    LINEID交換掲示板で出会う為にも